投稿者: wpmaster

【石】

・My daughter loves to keep good-looking stones in her room. ・Please stop picking up rocks from the ground! ・So […]

【地震】

多くのアメリカ人にとって、地震というものは未知の天災である。 地震がどういうものなのかの概念こそ知っていても、実際に感じたことがある人は少ないものだ。 過去30年間のマグニチュード5以上の地震について調べてみると、アメリ […]

【確認】

以前にも “inspire“・”motivate” などの「訳しにくい」単語をご紹介してきた。 そのような単語は他にも多々ある。 例えば「確かめる」や「確認する」などを意味 […]

【関与】

以前に “inspire” や “motivate” などの「訳しにくい」単語をご紹介したことがあるが、『関与』などを指す “engage” もその […]

【マンション】

これまで数多くの和製英語を紹介してきた。 衣料や食品、住居関係からビジネス和製英語まで、和製英語の種類は幅広い。 そして、中には「TPO」のように「そもそも英語のはずでは?」というものから、 翻訳しにくい「モチベーション […]

【ギャグ】

「“Nice gag!” って言ったら凄い目で見られたの!どうして!?」 致し方ない。 大抵の場合、英語で言うところの “gag” は、 ① 誘拐時・強盗時などに犯人が人質 […]

【最近】

「…え、“recently” と “nowadays” に違いってあるの?」 違いは、ある。 それだけでなく、『最近』を指すこの2単語以外にも類似の言い回しはあり、 それら […]

【スタッフ】

もはや日本語と化している『スタッフ』は、英語では “staff” である。 これは和製英語でもなく、日常的に使われる単語で、唯一の注意点は集合名詞であることだ。 → We have a staff […]

【発音記号:子音③】

これまで合計40種類の発音記号を紹介してきた。 それぞれ8種類の短母音・長母音と複合母音…と、計24種類の母音。 さらに、無声音と有声音のペアとなる8組16種の子音を2セットご紹介したが、 残るは8種類の子音である。 今 […]

【モノ】

街中を歩いていて、ふと目に入った通行人のTシャツ。 そこには “seeing things” と書いてあった。 これは「目に見えない何か(存在し得ないもの・幻)を見ている」のような意味になる。 正 […]