Blog
公式ブログ

Heart Meets Worldの活動内容や、ブログ記事を定期的に更新しています。

2023/09/22

【リボン】

突然、文中に「青いリボン」との記述があった場合、その意味を知らない英語学習者は混乱するに違いない。
若い女の子の髪に、服に、持ち物に…という記述でない場合、それ以外にどのようなリボンをイメージするのだろうか。

英語における『リボン』は、
① 一般的な「リボン結び」型
② ロープのように長い状態の平たい布
③ 輪状に折った短い一片
④ リボンのばら結び(花型に形取ったリボンから二本のリボンが垂れ下がった状態)
…など、様々な形がある。

②の形状のものは儀式・式典のオープニングなどによく使われ、
③は『アウェアネス・リボン』として社会運動に対する支援声明として使うことが多い。
そして、④は米軍などの栄誉賞の形で使われることも。

そして、その中でも特に “blue ribbon” には「最優秀」や「最高級」という意味を持つ。
『ガーター勲章』という最高の賞から来ているとも、大西洋横断船の最高速力記録保持船に与えられた栄誉とも言われる。

単純に『リボン』とあっても、女の子が出て来るとは限らないのです。

ブログ一覧はこちら

Contact
お問合わせ

海外支援・コンサルティング、翻訳サービス、英語以外のお見積りも承ります。
なんでもお気軽にお問い合わせください。

TEL : 080-4171-8112
受付時間: 9:00~18:00