Blog
公式ブログ

Heart Meets Worldの活動内容や、ブログ記事を定期的に更新しています。

2019/02/04

住居。

「マンションとアパートって、どう違うの?」と疑問に思ったことは、ありませんか?

 

日本語では:

・アパートは階数が2階まで。木造、又は軽量鉄骨造。
・マンションは木造ではない。階数にも制限がない。

 

…と言う違いがあるらしいが、それでは英語では? そもそも、マンションとアパート(メント)は構造からして違う。全く似ても似つかない物である。

・mansion: 大邸宅・屋敷
・apartment: アパート (共同住宅の一世帯分の区画)

 

他にも、

・condominium: 分譲マンション (土地は共同所有だが、部屋だけは個人所有)
・townhouse: 一つの建物に4~6軒ほどの家を含む集合住宅の一種

 

なので、英語で話している時に「あなたは、マンション住まい? それともアパート?」などと言うことは、ほぼありえない。比べる対象がかけ離れすぎているからだ。

 

ちなみに、「どんな家に住んでいるの? 賃貸? 持家?」などとは言う。”Do you own your house or do you rent?” などが、最も一般的な言い方だろう。そして、”Do you live in a house? Townhouse? Condo? Or apartment?” などと訊くことが出来るのだ。

 

くれぐれも「私はマンションに住んでいるの!! (= 大邸宅を持てるほどの大金持ちなの!!)」と言ってしまうような間違いは、起こさないように…。

ブログ一覧はこちら

Contact
お問合わせ

海外支援・コンサルティング、翻訳サービス、英語以外のお見積りも承ります。
なんでもお気軽にお問い合わせください。

TEL : 080-4171-8112
受付時間: 9:00~18:00