Blog
公式ブログ

Heart Meets Worldの活動内容や、ブログ記事を定期的に更新しています。

2019/02/01

コピーライティング。

コピーライターと言う職業をご存知だろうか。これは、『著作権 (copyright)』とは関係なく、”copy (広告文・宣伝文句)” の “writer (書く人)” を指す。

 

英語でコピーを書くのは、至極難しいと思われがちだ。同じような単語を並べてしまうと宣伝効果はすぐに薄れてしまうし、かと言って、英語にそんなにも表現の幅があるのか?

 

実は、ある。

例えば、美味しそうな料理を宣伝したい場合に使える単語はどれくらいあるだろうか? 咄嗟に思い付くのは「美味しい」= delicious, tasty, yummy などだろう。だが、実際にはこれらの単語はあまり使われていない。よく見るレストランのメニューなどの説明文は、このような書き方をしている:

Choose from flavorful minestrone or creamy New England clam chowder.

 

スープに始まり…。

A scrumptious salad with vine ripe tomatoes, sliced red onions and black olives.

 

サラダに続き…。

Choose from:
Succulent fresh grilled chicken breast and mouth-watering grilled vegetables on the side.
Finger-licking chicken strips with golden French fries.
Delectable salmon fillet, grilled or sautéed and topped with delightful sauce with a hint of Asian flavors.
Appetizing 12-oz. T-bone steak with a choice of grilled vegetables or French fries on the side.

 

メインディッシュへ。

Pasta du jour, served piping hot.

 

スターチへと続き…。

A scoop of smooth homemade ice cream is covered with luscious, tantalizing dark chocolate sauce and topped with fresh fruit, making this dessert ever so irresistible.

 

最後にデザート。

他にも epicurean delightfood fit for a kingfood of the gods などの言い方もある。

 

コピーライティングも奥が深いですね。

ブログ一覧はこちら

Contact
お問合わせ

海外支援・コンサルティング、翻訳サービス、英語以外のお見積りも承ります。
なんでもお気軽にお問い合わせください。

TEL : 080-4171-8112
受付時間: 9:00~18:00